ワイドショーをにぎわす有名人

政治家に転身した有名人

ワイドショーニュースで最近多く取り上げられている有名人といえば東京都知事です。政治家に転身してすでに10数年経ちますが最初に彼の姿をテレビで見たのは討論番組です。大学助教授という肩書でテレビに登場したのちにあっという間に有名人になりいろいろな番組に出演しだしたのです。あらゆる分野のテレビ番組に出演し知名度を広げたあと華々しく政治家に転身したのです。国会議員になった後は大臣にまで上り詰め華々しい姿を披露していったのです。

有名人だだからこその注目を浴びる頻度

2年前に東京都知事に当選し順調に政治活動を続けていたかのように思えましたが今年に入り彼のプライベートの負の部分が報道され始めたのです。そして有名人ということが彼のプライベートを細かに暴かれることにつながっています。もしこれが無名の政治家であればこれほど騒がれることも注目されることもなかったはずです。名前と顔が売れている有名人だからこそプライベートに関する目撃情報も多く負の部分をさらす情報源となっています。

普段の行動と忘れてはいけない言動

法律的には悪いことをしていないということですが道義的なことで東京都民だけではなく日本国民から注目を浴びることになっています。それは政治家になる前にテレビ番組とで発言してたことと実際に行っていることに矛盾が生じているからです。有名人だったゆえに映像や紙面などに過去に発信した情報が残っていて言い逃れができない証拠となっているからです。自分の言動には責任を持たなければならないということがリアルのわかる今回の騒動です。

山本英俊さんは、フィールズ株式会社というパチンコ機器卸会社の代表取締役会長です。競馬の馬主さんでもあります。長女はタレントの山本優希さんです。

Related posts